©2019 by 小豆島国際ヨガデー. Proudly created with Wix.com

  • Facebook
  • Instagram

​お問い合わせ

三浦敏郎先生

●プロフィール:三浦敏郎(Toshiro Miura)

 

クリパル・ジャパン代表
1977年から米国農業研修や留学中にヨガやマクロビオティックの健康観に強く共感し、クリパルヨガアシュラムにてスワミ・クリパル師に出会い帰国。1981年より神奈川県西部を中心にヨガ指導を始める傍ら、鍼灸院を開設。1991年、クリパルヨガの創始者来日の際に通訳を務めた後、クリパルヨガ公認教師としての道を選択する。参加者の身体を通した気づきの体験とそこからの学びを導き出す指導法で数々のプログラムを開催する。現在、クリパルヨガ教師、および、フェニックス・ライジング・ヨガセラピーの養成トレーナーとして指導。

 

【クリパル・ジャパンHP】 
 https://kripalu.jp
【フェニックス・ライジング・ヨガセラピーHP】 
 https://prytyogatherapy.com

 

<資格・認定>
米国クリパルセンター公認ヨガ教師 (500時間)

フェニックス・ライジング・ヨガセラピー公認セラピストおよびグループ・ファシリテーター
ヨガアライアンス登録ヨガ教師(E-RYT500)

鍼灸指圧師

<所属・役職>
クリパル・ジャパン主幹
米国クリパルセンター公認ヨガ教師トレーナー
フェニックス・ライジング・ヨガセラピー公認コース・ディレクター

クリパルヨガは、インドのヨギ、スワミ・クリパル師の教えに基づき米国で広がった伝統的ヨガで、ポーズ・呼吸法・瞑想が一つに融合していることが特徴です。この3つの融合により、体・心・精神をトータルに捉え、より深く自己を観察することを目的としています。このクラスでは、クリパル独自の手法でポーズを安定させ、呼吸を深め、気づきを自分の体験に向ける実践をします。クラスの最後には自己と繋がり、そこから得られる洞察や学びを日常に活かす瞑想をします。