©2019 by 小豆島国際ヨガデー. Proudly created with Wix.com

  • Facebook
  • Instagram

​お問い合わせ

森岡美智先生

プロフィール・略歴

森岡美智(みっちゃん)

♥ 必ず笑顔になれるヨガスタジオ「笑エムスタジオ」代表(香川県高松市)

♥ Laughter Yoga University(インドの笑いヨガ大学)認定笑いヨガマスタートレーナー(日本に8人中の1人)

♥ 全米ヨガアライアンス認定(500時間)ヨガインストラクター(基本スタイルはクリパルヨガ)
♥ TAYS認定マタニティー(産前産後)ヨガインストラクター
♥ R-1認定プロ整体師
♥ 第2回セミナーコンテスト高松大会優勝セミナー講師

2011年、不妊治療のストレス、家族の病気と失業、東日本大震災と続いた際に、鬱病と診断される。「薬以外の解決策が必ずあるはず!」と探していた際に笑いヨガを見つけた。
一時間理由なく笑うだけで世界が明るく見える・・・そんな癒しの効果に衝撃を受け、資格を取るためにすぐにインドへ。笑いヨガ創始者Dr.カタリアから直接教えを受けた。
それ以降、ワークショップ、リーダー養成講座、個人指導、講演等を積極的に行い、年間延べ3000人と一緒に笑う日々を過ごしている。
通常のヨガや笑いヨガに、整体・瞑想・ヒーリング・東洋思想の知識を加え、心・体・魂のケアをする全人的な幸せな生き方を提案するスタイルが評判となり、テレビや書籍でも活動が取り上げられる。
2014年セミナー講師の甲子園「セミナーコンテスト第二回高松大会」で優勝した後は、県外からのセッション・トレーニングの参加者も急増。
世界が笑顔に満ちた場所になるよう、海外でのトレーニング開催、英語での情報発信にも力を入れている。

 

 

笑いヨガ(ラフターヨガ)とは?

1. 笑いを誘う「笑いのエクササイズ」、

2. 手拍子とかけ声、

3. 深呼吸、そして

4.子供の様な無邪気な遊び心を思い出し、心を解放すること

この4つが基本要素です。

通常、グループで笑います。最初は作り笑いから始まりますが、目を合わせたりしているうちに伝染し、気づいたら自然な笑いに生まれ変わります。

笑いヨガは笑いとヨガの呼吸法を同時に行うことができます。

笑いとヨガの呼吸法を組み合わることで、誰でも簡単に多くの酸素を体に取り入れ、心身共にすっきりし元気になることができます。

自然な笑いでも、作り笑いでも、体への作用は一緒ということが医学的に証明されています。この科学的根拠に基づいて、笑いヨガが生まれたのです。

1995年にインドの医師マダン・カタリアが、ヨガの熟練者である奥様、マヂュリー・カタリアとともに、

たった5人で公園で始めたこの運動は、今や世界100カ国以上に広まり、1万以上のクラブが定期的に活動しています。

 

効用

笑いヨガを通じて笑うことで、
酸素が血液とあらゆる主な臓器に充分に行きわたることで、心身ともにエネルギーが満ちあふれた状態になります。ストレスレベルが75%以上も減少し、ストレスが軽減するのが実感できます。

エンドルフィン(痛みを抑える物質)のレベルが上がるので、気分がよくなる上、様々な痛みが軽減されます。自信が高まり、コミュニケーションスキルや創造性が高まります。血圧が下がり、脈拍が下がることでリラクゼーション効果を得ることができます。うつ状態が軽くなり、慢性的なうつが軽減されたという声も寄せられています。ストレスによって低下している免疫系、消化器系、生殖系状態がよくなります。リンパ系の循環が活性化し、血行がよくなります。